ご利用事例

ポイント

利便性向上

回収効率の向上

収益金、補助金の活用

ご相談内容

PTA、町内会、自治会、地域のスポーツクラブの代表の方から、集団回収のご相談を頂きます。
特に比較的小さなコミュニティやサークルなどの場合、「量が少ないけどお願いできますか」「日曜日でもいいですか」「校区が広いので何箇所か回ってもらえますか」「運営資金にしたいので買い取ってもらえますか」といった相談が多く寄せられています。

ご提案内容

行政回収日につい出しそびれてしまったゴミ(資源物)、最近はネット通販などのご利用が増えて段ボールなどはいつの間にか溜まってしまうこともしばしばですね。
グループ(団体)で集めて頂き、当社が買い取ることで、世帯ごとの少しずつのゴミが価値ある資源物となります。また、その収益や補助金を有効活用することも出来ます。
当社のリサイクル活動は地域の皆様とのコミュニケーション、地域に根差した活動が基本です。エリア複数個所、午前午後、曜日、量に関わらずお気軽にご相談いただけるようご案内しました。

ご利用事例 画像

コミュニティ主導で回収頻度や回収時間、回収品目を設定でき利便性が向上することで、家庭からの資源物が出しやすくなりました。また、ステーションに放置されていたゴミ(資源物)も少なくなってきており地域の美化にも役立っているとの事です。
核家族化や共働き世帯が増えライフサイクルが多様化するなか参加世帯が少しずつ増えてきており、短時間ですが地域コミュニケーションの活性化に繋がっているとのご評価です。
町内会、自治会にとどまらず、子供会、スポーツクラブ、趣味サークルなど同じ地域内での集団回収の機会が増える都度、口コミで当社をご指名頂いています。

ご利用事例 画像
ホームボタン
メールお問い合わせ
0120-913-133